「使ってみたいけど結構お金かかるんでしょ?」

 

そう思う方も少なくないのではないでしょうか?

 

今回は、そんな方のために華の会メールの料金ならびに他社との料金を比較してみました。

 

華の会メールは上手に使えばそれほどお金はかかりませんので、是非チェックしてみてくださいね!

 

華の会メールの料金システムは?

まず華の会メールの料金システムですが、全ての機能はポイント制となっています。

 

そして、月額制ではなく課金型となっているので、使った分だけ料金を支払うシステムです。

 

ですので、「仕事が忙しくて華の会メールを使う時間がなかった、、、」なんて時も安心です。

 

月額制ですと使おうが使わまいが料金がかかってしまいますのが、そういった点で華の会メールは良心的ですね。

 

では、実際に華の会メールの料金システムをご紹介します。

 

1.1ポイント=10円

冒頭でもお伝えしましたが、華の会メールはポイント制となっており、1ポイント10円換算となっています。

 

使う機能によりポイントは変動しますが、女性の掲示板を見るためには2ポイント必要ですので、お金に換算すると20円。

 

このような形で使う機能によりポイントが変動していきます。

 

では次に、各機能の消費ポイントをご紹介します。

 

2.各機能ごとのポイント消費一覧

 

・掲示板に投稿する 10ポイント(1日1回無料)

 

・女性の掲示板を見る 2ポイント

 

・女性のプロフィールを見る(初回閲覧から60日間は無料)

 

・女性の画像を見る 6ポイント

 

・女性へメールを送信する 10ポイント

 

・女性からのメール受信 0円

 

・女性からのメールを見る 2ポイント(開封済みのメールは無料)

 

・送信メールの既読チェック 25ポイント

 

・足跡履歴の削除 2ポイント

 

・ピックアップ枠への掲載 30日間10ポイント

 

・プロフィール変更 10ポイント

 

上記が華の会メールの料金システムとなります。

 

華の会メールの決済方法は?勝手にお金とられたりしない?

「料金は分かったけど、決済方法は?カード?口座引き落とし?また、勝手にお金取られたりしない?」

 

と不安に思う方も多いかもしれませんね。そんな方に決済方法についてしっかり解説していきます。

 

1.決済方法

 

・銀行振り込み

 

・クレジット

 

・Yahooウォレット

 

・華の会メールプリペイドカード

 

・楽天Edy

 

・コンビニ決済

 

 

上記が華の会メールの決済方法となっております。様々な決済方法があるので利用者にとても優しい仕組みとなっていますね。

 

また、「勝手に料金が発生する」なんて事はありませんのでご安心してください。

 

華の会メールの料金を他社と比較!

華の会メールの料金システム、決済方法は理解できましたね。では今度は、他者との料金を比較してみましょう。

 

「大手出会い系サイトの料金表」

 

・掲示板投稿 50円(華の会メール100円)

 

・プロフィール画像閲覧 20円(華の会メール60円)

 

・メール送信 50円(華の会メール100円)

 

・日記閲覧 無料(華の会メール無料)

 

・メール閲覧 無料(華の会メール20円)

 

 

上記となります。

 

大手出会い系サイトの方が料金が割安ですね。

 

しかし、大手サイトは20代の若い方が登録していますので、30歳以上の方が登録しても出会えないのが事実です。

 

いくら料金が安くても「若い人ばかりで30歳以上の大人は相手にされない」では、お金を無駄にしてしまいます。

 

料金だけ見ると割高感は否めないですが、「出会うためのコストパフォーマンス」ということを考えると、華の会メールの方が良いかもしれませんね。